ブログ
HOME»  ブログ記事一覧»  ブログ記事一覧»  仙骨の角度が重要!?

仙骨の角度が重要!?

仙骨の角度が重要!?


今朝のTVで腰痛の原因は「仙骨の歪み」だと言っていました

背骨はS字カーブを描いて、仙骨がお尻側に25度の角度で
傾いているのが健康な骨格だそうです

前のめりの姿勢でいる事が多いと、身体の重心が前にいき
仙骨の角度が25度以上になってしまいます

美容師など仕事で前のめりになる方は、特に要注意ですね

立っているだけで、人の腰には体重の60パーセントもの重量がかかると言われています

さらに、日常生活では、歩く、走る、曲げる、伸ばす、ひねる、重いものを持つなど、
腰を中心にした動作が加わりますから、
日頃いかに腰に大きな負担がかかっているかわかるでしょう。

いつもいつも上半身の重みを支え、
日常生活やスポーツでも重要な動きをしている腰は、
私達にとってまさに「要」の存在なのです

おへその下の辺りのツボ 丹田に力を入れて
常に身体の重心を正しく、姿勢よくいられるよう
がんばりましょう

2013-11-18 15:38:20

ブログ記事一覧   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント