ブログ
HOME»  ブログ記事一覧»  ブログ記事一覧»  注目!!痩せホルモン

注目!!痩せホルモン

注目!!痩せホルモン




食べるだけで痩せる「痩せホルモン」をご存知ですか?

通称痩せホルモン「GLP-1」は、
消化管ホルモンで消化管に入った炭水化物を認識して分泌されるホルモンです

GLP-1はインスリンの分泌を促すだけでなく、
血糖値を上げるホルモンの分泌を抑制して、血糖値の上昇を抑えます

血糖値が急上昇しなければ、急降下することもありません。

血糖値が安定することで食べた物が脂肪として蓄積されるのを防ぐ効果があります

このほか、食べた物を胃からゆっくり排出させる作用や、
満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果もあります

腸を刺激して痩せホルモンを出す食べ物は 
食物繊維EPAです

これらを多く含む食べ物をご紹介しま~す

食物繊維の多い食べ物 ベスト5

(100g中)
1位 きくらげ(乾) 57.4g
2位 ひじき(乾) 43.3g
3位 昆布(乾) 37.1g
4位 海苔(乾) 36g
5位 インゲンマメ(ゆで) 13.3g


EPAの多い魚 ベスト5

1位 サバ水煮缶 2370mg(メーカーにより異なる)
2位 いくら 1613mg
3位 マグロ(トロ) 1450mg
4位 イワシ 1171mg
5位 ハマチ 984g

痩せホルモンを早めに分泌させて満腹中枢を刺激するためにも、
食物繊維やEPAを含む食べ物から食べて下さいね

2014-01-28 18:28:37

ブログ記事一覧